おすすめ商品&サービス紹介ブログ

ykiblog

ガジェット

【レビュー】使ってみてわかった!Sinji Pouch Flapがとても便利なので紹介!【iPhone/Android】

更新日:

スポンサーリンク

「スマホとICカードまたはクレジットカードを一緒に持ち歩きたいが、手帳型ケースは嫌だ。。」そんな方に朗報です!!iPhone、Androidユーザー問わず、このSinji Pouch Flapを使用するとそんな悩みからは解放されます(^^)/

 

Sinji Pouch Flap(シンジポーチフラップ)とは

Sinji Pouch Flapとは、スマホ関連のアクセサリーを手掛ける、Sinjimoru製品の1つです。大きさは交通系ICカードやクレジットカードがちょうど入るくらい、厚みはだいぶ薄めです。カードは最大5枚まで収容可能で、カバーがついていることにより、カードが落ちる心配もありません。もちろん、SUICAやICOCAなどの交通系ICカードを入れたまま改札を通ることもできます。

Sinji Pouch Basic 3(シンジポーチベーシック3)との違い

Sinjimoruの人気製品の1つにSinji Pouch Basic3があります。Sinji Pouch Flapとの機能面の違いは、カードの最大収容可能枚数(5枚→10枚)の違いとFlapの有無です。Sinji Pouch Basicの不満点を調べてみますと、ポケット部分の締め付けが強いのでカードが落下するということはないが、カバーがないので落ちそうで心配、という声や、カード上部が見えているのが嫌なので、もう少し全体を覆ってほしいという声があがっていました。これらの不満点を改善できているのが、Sinji Pouch Flapですね。

開封から貼り付け、カード収納まで

写真付きで紹介します。私のスマホはGalaxy S7で、大きさは5インチです。

スマホ本体ではなく、ケースの上から貼ります。

開封したSinji Pouch Flap。

 

裏面はこのようになっています。

貼り付けてみました。

カードとの大きさ比較。

カードを収納しました。

カードを収納しました&カバーをしました。

横から見るとこのような感じです。

1ヵ月使用してみた感想

Sinji Pouch Flapを1ヵ月ほど使用したので良い点悪い点を記載します。

良い点

・財布なしで交通系ICカード、クレジットカードを持ち歩けるので楽

私はICOCAと楽天Edyを入れています。改札通るにもレジでの支払いも問題ありません!

・薄いので付けた違和感があまりない

割と手にフィットします。布っぽい生地なので夏はちょっと暑く感じるかもですが。。

・粘着力が強い

粘着力が強く、全く外れそうな気配はありません!プラスティック製のケースの上からでも問題なしです!

悪い点

・取り出すことを考えると、収容は3枚くらいが限界

カバー外して、ぎゅうぎゅうなPouch部分から取り出すのはちょっと手間なので、そもそも取り出すことは考慮しない方がいいと思います。。

・汚れが付きやすい

色の問題もあると思いますが、1ヵ月で縁の部分がだいぶ黒ずんできました。暗めな色の購入をお勧めします!

 

まとめ

購入して後悔はありませんし、これからも使い続けていきたいと思います(^^♪似たような製品もないので、現状は外付けでカード収納したい場合はこちらの製品一択ですね!

一点注意して頂きたいのが、長時間スマホとカードが密着していると、悪影響を及ぼす可能性があることです。カードの磁気が弱くなってしまい、使用時に読み取りエラーとなることがあります。それを防ぐためにスマホとカードの間に電磁波干渉防止シートを挟むことが必須です!

スポンサーリンク

-ガジェット

Copyright© ykiblog , 2020 All Rights Reserved.