おすすめ商品&サービス紹介ブログ

ykiblog

子育て

【新生児】必要なモノを紹介【衣類や生活用品】

更新日:

スポンサーリンク

新生児の必需品

新生児用に購入した商品は以下です。
やっぱりAmazonで買うのが一番安いです。

ただ、身体を洗うガーゼだとかミニバスタオルは楽天市場のほうが種類もあります。

ここに載せた以外だと、肌着が必要ですかね。

こちらのバスタオルは肌触りが良いです。
半年以上使用していますが、まだへたったりしておらず、長持ちしそうです。

バスタオル・ガーゼハンカチ

おむつ

いろいろな育児用の雑誌でおすすめのおむつが載っていますが、ムーニーとグーンが「漏れにくさ」、「蒸れにくさ」、「価格」の面で高評価です。
ムーニーのほうが少しだけ安かったので、ずっとムーニーのおむつを使用しています。

おむつの処理って困りますよね。。
というか皆さんどうしてるんでしょうか。

私は下記の商品を使用しています。
このピジョンのらくらくおむつポットンは評価も上々で、購入を決めました。

けれども、臭います。笑
だいたい2日分のおむつが溜まっていると、半径1mくらいで匂いが気になる感じです。

まあ匂いを密閉なんて無理がありますよね。。

ちなみにこちらの商品は廃版になっており、下の商品が新しいモデルです。

ベビーバス

首が座っていない赤ちゃんでも洗いやすい、ベビーバスです。
シンクにも収まるサイズです。

もちろん浴槽で使用するのもありです。

哺乳瓶

哺乳瓶は当然必須ですよね。
どれもあんまり変わらないので、デザインで選んでもいいのではないでしょうか。

ただ、新生児くらいだと、1回で飲むミルクの量は100mlくらいですが、4ヵ月くらいになると、1回で140ml~160ml飲みます。
そうなると、こちらのサイズの哺乳瓶では、ミルクを作る際、粉ミルクが混ざりづらいです。

よって、最初から少し大きめなサイズを買っておいても良いかもしれません。

 

また、哺乳瓶にはプラスチック製とガラス製がありますが、プラスチック製をおすすめします。

プラスチック製は「割れにくい」、「軽い」というメリットがあり、哺乳瓶を支えるにも持ち運ぶにも利便性が高いです。

哺乳瓶は赤ちゃん専用の洗剤で洗いましょう。
あとから気が付いたのですが、イオンの赤ちゃん用洗剤のほうが安いため、そちらを選んでも良いかもです。

スポンサーリンク

-子育て

Copyright© ykiblog , 2020 All Rights Reserved.