おすすめ商品&サービス紹介ブログ

ykiblog

筋トレ

【初めてのジム通いの方へ】これで安心!ジムへの持ち物を紹介!

更新日:

スポンサーリンク

ジムに行くとき必要な持ち物、あると便利な持ち物を紹介します!

休みの日や仕事帰り、ジムまでの距離など、人によって条件は様々だと思うので、取捨選択してください( ◠‿◠ )

関連記事

関連記事

関連記事

スポーツジムでの筋トレに必要な持ち物

ジムにおすすめのバッグ

ジムで着替える方やシャワーを浴びる方はちょっと大きめのバッグを、そうでない方は小さめなバッグが良いです。

このバッグは多機能でとてもおすすめです。
靴の収納・濡れた服・それ以外の3つ以上に持ち物を分けて収納することが可能です。

ほかにも便利な収納スペースや、複数の色がありますのでぜひチェックしてみてください。

 

また、大手スポーツメーカーのバッグが良いという方は下記2つの商品がおすすめです。

こちらも靴の収納は別になっています。

 

小さめのバッグに関しては、この商品がおすすめです。
靴と飲み物さえあればOKという方はこのくらいの大きさで充分です。

デザインや色が豊富で、シンプル、値段も手ごろなので、ジム専用に買ってもいいのではないでしょうか。

ジムにおすすめのトレーニングウェア

ジムでは基本的にトレーニングウェアを着て筋トレすることでしょう。

汗をかいたときにすぐ乾きさえすれば、なんでもいいっちゃいいです。

普通のTシャツなどのコットン生地は汗をかくとべったり肌にくっついたり、汗シミができたりします。
そのため、安くても良いので、下記のようなトレーニングウェアがおすすめです。

男性向け

 

女性向け

ジムにおすすめのトレーニングシューズ

ジムでは基本的に土足厳禁ですので、トレーニングシューズが必要になります。

筋トレやトレッドミルでのランニングが主のため、安くて軽い靴で充分です。

ジムにおすすめの飲み物(シェイカーボトル または ペットボトル)

基本的にジムにはウォーターサーバーがありますが、毎回そこまで移動するのは面倒です。

なので、ボトルに飲み物を入れて持っていくか、ペットボトルを持っていくことをおすすめします。

おすすめのシェイカーボトルはこちらです。

おすすめの理由はこちらの記事で紹介しています。
おしゃれで色が豊富、容量もいっぱい入って洗うのも簡単です。

 

ペットボトルでしたら、こちらですね。

クリスタルカイザーは安くておすすめです。
よっぽど汗をかかない限り、アクエリアスなどのスポーツ飲料はいらないかと。

ジムにおすすめのイヤホン

集中したい方や、周りの方の喋り声などが気になる方にはイヤホンが必須です。

一番のおすすめはこちらです。
Googleで働いていた方が独立して立ち上げた、Ankerというメーカー(モバイルバッテリーで有名)が販売しているワイヤレスイヤホンです。

 

iPhoneなどの、Apple製品を使用している方は根強い人気を誇り、満足度も高い、こちらのイヤホンはいかがでしょうか。

 

「とにかく安いワイヤレスイヤホンが良い!」という方向けに、こちらが最安値です。

 

ちなみにこういったケーブルがついているワイヤレスイヤホンはおすすめしません。
筋トレ中や走っているときに気になりますし、何かに引っかかる可能性もありますので。

スポーツジムでの筋トレにあると便利な持ち物

ジムにおすすめのタオル

ジムにはマシンの汗拭き用にタオルが備えられていますが、前の人が使用した汚れが気になる方は自分用にタオルを持って行って、シートに敷くのもありですね。
たまにそういう方も見かけます。
もちろん、自分の汗を拭くためにも持っていく方もいらっしゃいます。

そういった用途にはこちらの冷感タオルがおすすめです。

 

また、シャワー後にはバスタオルも必要ですね。

こちらのバスタオルでしたら、コンパクトでかさばらず、乾くのも早いです。

ジムにおすすめのトレーニンググローブ

これはあった方が良いです。

グリップ力があがることにより、効果的に筋トレを行うことができますし、握力低下によるセット数の低下も防げます。
また、手のひらをマメや鉄の臭いから保護します。

安いのに、かなり効果が実感できますので、コスパは高いです。

サイズ選びは、女性や、結構手が小さいと感じる男性はSサイズを、ちょっと手が大きめかなという男性はMサイズを選ぶと良いです。

ジムにおすすめのリストラップ

こちらはベンチプレスを行う方におすすめします。

ベンチプレスでは手首を痛める可能性があります。
こちらのリストラップを使用することで、手首をきつくホールドしてくれ、痛めるリスクを軽減してくれます。

トレーニンググローブも多少、手首をサポートしてくれますが、だいぶ弱いので心もとないです。

ジムにおすすめのトレーニングベルト

これは人によりますが、あまりいらないかと思います。

持ち運ぶのも不便ですし、、、

ただ、ビッグ3を行う方で、腰痛持ちの方やがっつり筋トレをやりたい方には必須です。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

-筋トレ

Copyright© ykiblog , 2020 All Rights Reserved.