おすすめ商品&サービス紹介ブログ

ykiblog

家電

ハイアールのオシャレな家庭用冷凍庫をレビュー【サブ冷凍庫におすすめ】

更新日:

スポンサーリンク

先日購入した、2018年末に発売されたハイアールの家庭用冷凍庫を紹介します!
(購入した商品の品番はJF-NUF138Bですが、容量が異なるタイプのJF-NUF153Bも紹介します)

我が家では嫁が週末におかずの作り置きをしてくれているのですが、子供も産まれ、冷凍するものが多く、冷凍庫がパンパンになっていました。

もっと入れたいものもあったため、思い切って家庭用のサブ冷凍庫を購入しました!

正直、冷凍庫なんてどこのメーカーも似たような機能、内装、価格帯なので、メーカーかデザインで選ぶしか無いと思います。
その点、ハイアールは品質が良くおしゃれなのでとても満足しています\(^o^)/

ハイアールとは

ハイアールは、白物家電ブランド販売シェア世界No.1を誇る家電メーカーです。

日本法人である、ハイアールジャパンセールスは、日本市場でのニーズを捉え、日本の消費者に向けた製品とサービスを提供しています。

Amazonでも取扱商品は多数あります。

ハイアール製 家庭用冷凍庫の紹介

ハイアール製 家庭用冷凍庫(JF-NUF138B、JF-NUF153B)のスペック紹介

2018年末に販売された最新のハイアール製 家庭用冷凍庫はJF-NUF138BJF-NUF153Bがあります。

JF-NUF138BJF-NUF153Bの違いは容量と高さのみです。

詳しいスペックは以下です。
品番をクリックするとAmazonの商品ページへ遷移します。

品番 JF-NUF138B JF-NUF153B
容量 138L 153L
幅 x 高さ x 奥行 (mm) 502 x 1175 x 598 502 x 1300 x 598
年間消費電力 370 kwh 440 kwh
年間電気代(1kwhあたり27円で算出) 9990 円 11880 円

幅が50cmほどなので、とてもコンパクトに感じます。
年間消費電力はどこのメーカーの冷凍庫も大して変わりありません。
もちろん、消費電力は冷凍庫の容量に比例して大きくなります。

ハイアール製 家庭用冷凍庫(JF-NUF138B、JF-NUF153B)のおすすめポイント

こちらのハイアール製 家庭用冷凍庫のおすすめポイントはブランドネームとデザインです。

「それだけ?」と思われるかもしれませんが、冒頭でも述べた通り、正直、家庭用冷凍庫のスペックに大差はありません。
(冷凍する機能だけで良いわけですからどこも似たり寄ったりになるのは自然かと)

サイズ感や容量が違っているのが大きな差異でしょう。
中の仕切り方はだいたい引き出しタイプですし、消費電力は冷凍庫の容量に比例します。

ハイアールは白物家電で世界シェアNo.1で、品質にも定評があり、冷凍庫の外観の質感がとても良かったのが購入の決め手です。
筆者はサブ冷凍庫の置き場所がリビングなので、目につく場所になるためデザイン性は重要視していました。

好きなブランドがある方や、サイズ感に制限がある方はそちらを購入の基準としても良いと思います。

外観はこんな感じです。
マットな感じですが、多少ツヤ感もあり、安物の雰囲気はありません。

まとめ

家庭用冷凍庫を購入するにあたり、色々なメーカーの冷凍庫をかなり調べたのですが、行き着いた先が外観で選ぶというものでした。

多少なりとも外観を気にする方はこちらの商品がおすすめです!

スポンサーリンク

-家電

Copyright© ykiblog , 2020 All Rights Reserved.