おすすめ商品&サービス紹介ブログ

ykiblog

インテリア ガジェット

スマートスピーカー、スマホ操作対応 おすすめスマート電球を紹介!

更新日:

スポンサーリンク

本記事ではスマート電球の操作方法やおすすめ製品を紹介します。

以前からスマホやスマートスピーカーから操作できるスマート電球が気になっていたのですが、引越しを機に購入しました。

当然、普通の電球に比べると価格は割高ですが、LED電球の寿命は1日10時間使用しても5年と、長期間使用できます。
それなら便利で良いものを買おうと購入に踏み切りました。

実際に使ってみて、操作のしやすさ、便利さがとても際立っており、良い買い物だったと感じでいます。

スマートスピーカー スマホ操作対応 LED電球とは

スマートスピーカー スマホ操作対応 LED電球(以下、スマート電球)とは、Wi-fi環境がある家にてスマートスピーカーを介して音声での操作や、スマホの専用アプリで操作できるライトです。

スマート電球の種類によっては電源のON/OFFを操作できるだけでなく、ライトの色(赤・青・緑など)、調色(昼光色〜電球色)、調光が操作可能です。

スマートスピーカー スマホ操作対応 LED電球でできること

スマート電球でできることは以下です。

通常の電球に比べ、とても便利な機能が備わっています。

  • スマートスピーカーを介して音声で操作
  • 専用アプリを介してスマホで操作

スマートスピーカーを介して音声で操作

Amazon Echo(エコー)やGoogle HomeなどのAIスピーカーを介して音声での操作が可能です。

例えば、Amazon Alexaなら「アレクサ、電気をつけて」、Google Homeなら「OK Google、電気をつけて」と話しかけるだけでスイッチを入れることができます。

スマートスピーカーとの連携は、一度連携させるとそれ以降の設定は不要です。

専用アプリを介してスマホで操作

専用アプリをインストールし、スマート電球と連携することでスマートフォンから操作可能となります。

座ったままによる明かりの調節はもちろん、帰宅が遅くなったときに電気をつけておくことで防犯対策にもなります。

スマートスピーカー スマホ操作対応 LED電球の接続手順

  1. スマート電球を取り付ける
  2. スマホで専用アプリをダウンロード
  3. スマホとスマート電球を連携

5分もあれば①〜③の手順を行えるかと思います。

2.4GHzの無線LANとの接続が必須です。
また、無線LANのパスワードも必要になります。

スマートスピーカー スマホ操作対応 LED電球(スマート電球)の商品紹介

スマート電球には下記3つのタイプがあります。

  • RGBW調光タイプ
    赤や青、緑にも色を変えられ、光の調整も可能
  • 調光、調色タイプ
    暖色系でオレンジがかった電球色から寒色系で青みがかった昼光色まで色を変えられ、光の調整も可能
  • 調光タイプ
    光の調整が可能

スマート電球の選び方ですが、欲しい機能が備わったタイプを選び、あとはメーカーを選ぶことになります。

メーカーは日本メーカーから、海外メーカー、あまり耳にしないメーカーと、様々です。

日本メーカーの商品は比較的高いですが、LED電球は何年間も使用するものですので、日本メーカーの商品を買ったほうが安心感があります。

アイリスオーヤマ スマートスピーカー対応 LED電球 スマート電球 商品紹介

アイリスオーヤマはホームセンター用品から家電まで幅広く商品を製造している日本メーカーです。
商品はシンプルで品質の良いことが特徴で、評判も良いです。

アイリスオーヤマのスマート電球の価格は安い部類には入りませんが、アイリスオーヤマというネームブランドがあるので、スマート電球の購入はアイリスオーヤマでするのがおすすめです。

筆者もアイリスオーヤマのスマート電球を購入しましたが、使いやすく、問題もありません。

RGBW調光タイプ

調光・調色タイプ(明るさ調節・光色切替対応)

調光タイプ(明るさ調節)

TP-Link スマートスピーカー対応 LED電球 スマート電球 商品紹介

TP-Linkは無線ルーターなどの通信機器の出荷台数が世界一のメーカーです。

TP-Linkは製品を効率よく生産し、品質管理も厳しく行っているため、商品は価格は安く高品質であると評判です。

また、TP-Linkスマート電球は3年保証となっています。

RGBW調光タイプ

調光タイプ(明るさ調節)

Philips Hue スマートスピーカー対応 LED電球 スマート電球 商品紹介

Philips Hueはアメリカの大手電気機器メーカーである、Philips(フィリップス)のブランドです。

Philips Hueはスマート電球をいち早く発売したメーカーです。
そのため、Philips Hueの口コミは多いですが、おおむね高評価な内容となっています。

ただ、LED電球とスマートスピーカーやスマホを連携させるためには、Philips Hueのブリッジが別途必要になります。

調光タイプ(明るさ調節)

 

Philips Hueのスマート電球を購入予定なら、必要なデバイスが揃っている、スターターセットがおすすめです。

 まとめ

スマート電球はとても便利で、生活の質を上げてくれる商品です。

この市場にメーカーも続々と参入してきており、これからもスマート電球の導入は進み、新製品も出てくることかと思います。

 

スポンサーリンク

-インテリア, ガジェット

Copyright© ykiblog , 2020 All Rights Reserved.