おすすめ商品&サービス紹介ブログ

ykiblog

アウトドア

関西空港でランチバイキング!子連れにもおすすめ「ザ・ブラッスリー」を紹介!

更新日:

スポンサーリンク

関空でランチする機会があったので、子連れでもゆっくりランチできるレストランを探しました。

空港ということもあり、そこまで店内が広いお店はありませんでしたが、関西空港に隣接されたホテル日航関西空港のお店は広々としているようでした。

その中でも幅広い料理から選べるビュッフェ形式で、かつ、価格的にもお手頃な「ザ・ブラッスリー」をランチに選びました。
実際にザ・ブラッスリーを利用してみて、ゆっくり食事ができ、料理は品数、味ともに満足度が高く、更に子連れにも大変優しいお店でした。

そんなホテル日航関西空港内のレストランである、ザ・ブラッスリーを紹介します(^^)

関空でランチのおすすめはザ・ブラッスリー

おすすめポイントはこちらです。

順に説明します。

おすすめポイント

  • ゆっくり食事ができる
  • ホテルビュッフェの割にお得な価格
  • メニューが豊富で味も美味しい

ゆっくり食事ができる

店内は隣のテーブルと多少距離があり、落ち着いて食事ができます。

筆者が行った際はほぼ満席でしたが、スムーズに料理を取ることが出来ました。
ビュッフェ形式ですと、稀になかなか取りたい料理を取れないこともありますが、そのようなこともありませんでした。

ランチの利用時間は平日:11:30~14:30、土日祝:11:30~15:00となっており、その間でしたらずっと滞在可能です。
※ただし、混雑時は席の利用時間を90分、もしくは120分に設定されます。気になる方は事前に電話(072-455-1120)で確認した方が良いでしょう。

ホテルビュッフェの割にお得な価格

日航などの一流ホテルのビュッフェはランチでも3,000円~4,000円しますが、ザ・ブラッスリーでは2,000円台で食事が可能です。

料理の品数も十分にあり、これはお得な価格と言っていいと思います。

ホテル内のレストランなのできちんと教育された従業員の方々が働いている印象を受けましたし、サービスのレベルは高いです。

ザ・ブラッスリーのランチ&ディナービュッフェ料金表

ランチタイム ディナータイム
平日 土日祝 平日 土日祝
大人(13才~64才) 2,400円 2,600円 4,000円 4,200円
シニア(65才以上) 2,000円 2,000円 3,200円 3,200円
7~12才 1,300円 1,300円 2,000円 2,000円
4~6才 500円 500円 500円 500円

メニューが豊富で味も美味しい

料理は和風、洋風、中華の幅広いジャンルがあります。

種類は豊富にあり、味付けも濃すぎることは無く、どれも程よいです。
従業員の方がテキパキと新しい料理に取り換えてくれるため、常に出来立ての料理を食べることが出来ます。

ホテル日航関西空港では2015年から本格的に安全・安心への取り組みに着手しており、その取り組みの一環として料理に使用されている野菜は100%国産品を使用しています。

デザートとフルーツは筆者が訪れた際は、合わせて10種類近くありました。

ザ・ブラッスリーは子連れの方にもおすすめ

子連れにも嬉しいサービスはこちらです。

  • ベビーチェア(1~3才用:エプロン付、4~6才用)
    ※数に限りがあります
  • プラスチック製フォーク&お皿セット
  • キッズ専用ビュッフェ(土日祝限定)
  • キッズスペース

ザ・ブラッスリーのキッズスペースは他の方の食事の邪魔にならない場所にあるので、周りの方を気にせず遊べます。

ザ・ブラッスリーのお得情報

通常価格から割引や、ほかのサービスを受けることが可能です。

ザ・ブラッスリーの割引クーポン

ザ・ブラッスリーの割引クーポンは2種類あります。

関空シティと食べタイムが発行しており、どちらも10% OFFです。
使用条件を説明します。

関空シティが発行するザ・ブラッスリーで使用できる割引クーポン

使用条件は1つだけで、事前にザ・ブラッスリーの予約しておくことのみです。

クーポンには「予約時に本件使用の旨をお伝えください」と記述されていますが、筆者は予約時と入店時にクーポンのことを伝えましたが、会計時に割引されていなかったのでクーポンを提示しました。

ですので、レストラン予約 → 会計時にクーポンを提示 で問題ないでしょう。
(クーポンはスマホの画面でもプリントアウトして提示でも、どちらでも構いません)

下記クーポンをそのまま提示しても問題ないですが、クーポンを拡大したいという方は、下記のクーポンをクリックし、関空シティの公式サイトに表示されたクーポンを拡大ください。

クリックで関空シティの公式サイトに飛びます

食べタイムが発行するザ・ブラッスリーで使用できる割引クーポン

使用条件は1つだけで、食べタイムに有料会員登録しておくことのみです。

有料会員登録の料金は月額280円(税抜)です。
(ベネフィットステーションの会員の方はログイン可能)

関空シティのクーポンに比べ、予約不要なのはメリットですが、有料会員登録が必要なのはデメリットですね。

食べタイムの ザ・ブラッスリー クーポンはこちら
⇒クーポンを申し込むと、ログイン画面に移るので、会員登録はそちらからできます

ザ・ブラッスリーの割引クーポンのまとめ

ザ・ブラッスリーの割引クーポン情報について、表にまとめました。

割引価格 使用条件 クーポン提示タイミング
関空シティ 10% OFF レストラン利用前に予約 会計時
食べタイム 10% OFF 会員登録(月額280円[税抜]) 会計時

ザ・ブラッスリーで受け取れる駐車券

ザ・ブラッスリーで食事をすると、4時間無料の駐車券がもらえます。
こちらの駐車券は事前精算機でそのまま利用可能です。

これはかなりすごいサービスと思います。

というのも、関空の駐車場は入庫から30分は無料ですが、それ以降は15分で100円なので、4時間だと、1,600円(!)にもなります。

関空ターミナル内のレストランも駐車料金の割引サービスを行っていますが、3,000円以上の利用で2時間無料、さらにはレシートと駐車券を第1ターミナルビル2階中央「KIX-ITMカードカウンター」 または 第2ターミナルビル「案内センター」で提示する必要があり、事前精算機で利用可能な4時間無料の駐車券に比べるとかなり劣ります。

ザ・ブラッスリーで受け取れる宝くじ

ザ・ブラッスリーを利用するとレストラン宝くじをもらえます。

ご利用月の翌月第1週の週末にザ・ブラッスリーの入口、もしくはこちらのページで発表されます。

ザ・ブラッスリーの宝くじの商品紹介

商品は以下です。

それぞれの当たりは一枚ずつです。

1等:宿泊券
2等:ペアディナー券
3等:ペアランチ券

ザ・ブラッスリーの宝くじの当選商品受け取り方法

当選商品は当選宝くじを持参の上、当選番号発表の月末までにザ・ブラッスリーで受け取る必要があります。

商品の発送は行っていないので、遠方の方は商品の交換が難しいです。

ザ・ブラッスリーの気になる情報について

ザ・ブラッスリーの営業時間や席数、予約方法、混雑情報、服装について紹介します。

ザ・ブラッスリーの営業時間と席数紹介

ザ・ブラッスリーの営業時間、席数は下記表に記載しています。

予約は下記表のお問い合わせに記載している番号にお掛けください。

ホテル内のレストランということもあり、ザ・ブラッスリーの営業時間は朝早くから夜遅くまでです。

席数は170席とかなりありますが、4人掛けでも2人で使用していたりと、満席の場合でも空席が多少あるな、という印象でした。

営業時間 朝食 5:30~10:00
ランチタイム 平日11:30~14:30
土日祝11:30~15:00
ティータイム 平日14:30~17:30
土日祝15:00~17:00
ディナータイム 平日17:30~21:30
土日祝17:00~21:30
ナイトタイム 21:00~23:00
座席 170席 ※全席禁煙
お問い合わせ 072-455-1120

ザ・ブラッスリーの混雑情報

筆者が行ったのは日曜でしたが、当日10時頃に予約の電話をすると11時半から13時までの90分間の利用で良ければ予約可能とのことで、満席状態でした。

ということで、日曜は前日までのランチ予約が必須、土曜だともう少し前から予約したほうが良い、平日は予約してくても良いと考えます。

ただ、関空でイベントが行われていたりすると、より混雑するでしょう。

ザ・ブラッスリー利用時の服装について

筆者はサンダル(かかとがついているタイプ)でランチを利用しましたが、特に何も言われませんでした。

周りの方もかなりカジュアルな服装でした。

注意はされないと思いますが、ディナーのときはサンダルではない方がベターと考えます。

ザ・ブラッスリーを利用する際の注意事項

ザ・ブラッスリーについて調べてたり、利用してみて気になった点を挙げます。

  • 混雑時の利用時間は11:30~13:30
    (日によるかもしれません)
  • 65才以上は年齢を証明できるものが必要
  • 公式サイトにはビュッフェメニューの一部が記載されていますが、全メニュー同時に提供されているわけではないため、お目当ての料理が出ていない可能性あり
    (30分~60分すると一部料理が入れ替わります)
  • トレーがないため、ビュッフェ用のお皿で手がいっぱいになります
    (トレーがあると、飲み物や小鉢、麺類なども一緒に運べて便利なんですけどね・・・)
  • カジュアルな服装でOK
    (ランチはサンダルでも問題なし、ディナーもおそらく問題ないが、サンダルでない方がベター)

まとめ

以上で、ザ・ブラッスリーの紹介を終わります。

関空に行った際、お子様連れの方やゆっくりと食事したい方、また、いろいろな料理を食べたいという方には、ぜひザ・ブラッスリーのご利用をお勧めします(^^♪

スポンサーリンク

-アウトドア

Copyright© ykiblog , 2020 All Rights Reserved.