おすすめ商品&サービス紹介ブログ

ykiblog

ガジェット

お風呂・屋外で使える!おすすめ防水Bluetoothスピーカー10選

更新日:

スポンサーリンク

「スマホが防水じゃないから、お風呂で音楽が聴けない!」

「屋外で音楽を聴きたいけど、雨に備えて防水のスピーカーが良い!」

このような方向けに、本記事では価格帯別のおすすめBluetoothスピーカーを紹介します。

表で取り扱っている項目の詳細はこちらです。

  • 連続使用可能時間
    ⇒フル充電から電池が切れるまで使用可能な時間です。
  • 防水性
    ⇒防水性能(IPX〇〇)を記載します。
    IPX4…あらゆる方向からの飛沫による有害な影響がない
    IPX5…あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない
    IPX6…あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない
    IPX7…一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない
    IPX8…継続的に水没しても内部に浸水しない
  • 総合出力
    ⇒音の大きさです。お風呂では1Wあれば十分です。

~2,999円

VTIN Bluetooth 防水 ワイヤレススピーカーのおすすめポイント紹介

連続使用可能時間 12時間
防水性 IPX6
総合出力 5W×2
サイズ(横×奥行×縦) 18.8 x 6.5 x 7.1(cm)
重量 405g
カラーバリエーション ブラック

ポイント&説明

・Bassアップ技術と高音質
低音を強化する先端のBassUp技術を採用し、想像できない音楽ホールな臨場感が作ります。BassUpワンボタンで、幅広い音色と深みのある低音を提供します。また、ポータブルスピーカーユニットを2つの5Wラッパ(10W)を搭載し高い音圧と重低音を両立します。より原音に近いサウンド、CDを超える高音質のVTIN Bluetoothスピーカーを体験できます。

・IPX6防水 アウトドアに適合
VTIN R2 ポータブルスピーカーはIPX6の防水規格対応なので、海やプールなどのアウトドアでも心配ありません。本体重量はわずか405gなので、片手で持ち運びが楽々です。 PC+TPU等材質で頑丈な構造により、海やプール等のアウトドアシーンでも心配することなく音楽を楽しむことができます。

・簡単ワイヤレス接続&有線接続
Bluetooth接続:約10メートル以内にあるスマートフォンやタブレットと簡単に接続が可能です。二度目以降は設定不要で、電源を入れるだけで自動的に接続します。
Bluetooth対応機器であればVTIN R2 モバイルスピーカーにペアリングも簡単です。
AUX接続:付属のオーディオケーブルで直接接続もできます。

AOMAIS OUTDOOR Bluetooth 防水 ワイヤレススピーカーのおすすめポイント紹介

連続使用可能時間 10時間
防水性 IPX7
総合出力 8W
サイズ(横×奥行×縦) 9.5 x 9.5 x 4(cm)
重量 340g
カラーバリエーション ブラック

ポイント&説明

・パワフルな音質
Bluetooth接続でデバイスを最大2台同時にペアリング可能です。これにより、より効果的なステレオ、低音强化ベースレゾネーター、抜けの良い高音と迫力のある低音の音楽を楽しめます 。

・IPX7 防水認証
お風呂、海辺、アウトドアに適したBluetoothスピーカーです。濡らしても、泥に汚れても、雪に落としても、衝撃を与えても、ご利用になれます(水洗も可能)。

・超軽量でコンパクトなサイズ
持ち運びに便利なシリコン製のストラップがついており、旅行&ハイキング、リュックサックや荷物の収納に適しています。どのような環境でもお気に入りの音楽をお楽しみになれます。

使い勝手のよいデザイン
最大約10時間の連続再生、最大約10mの伝送距離、内蔵マイクによるハンズフリー通話は可能です。また、 補助オーディオ入力は、有線接続も可能です。

3,000円~5,999円

TaoTronics Bluetooth 防水 ワイヤレススピーカー TT-SK09のおすすめポイント紹介

連続使用可能時間 10時間
防水性 IPX4
総合出力 6W
サイズ(横×奥行×縦) 16 x 2.8 x 6.2(cm)
重量 240g
カラーバリエーション ブラック、ホワイト

ポイント&説明

・コンパクトでも臨場感溢れる音質
6W出力とデュアルステレオスピーカーで、このコンパクトなボディーからは想像できないような驚きの臨場感を作り出します。透明感のある中高音域と迫力の低音域を是非お楽しみください。

・タッチだけでBluetooth接続完了
Bluetooth接続は従来のペアリング方式以外、NFC近距離無線通信技術にも対応、iPhoneやXperiaなどNFC機能対応のスマホはスピーカー本体のNFCマークをタッチするだけでBluetooth接続が完了します。通信範囲は約10mで安定した音楽を心ゆくまでお楽しみ頂けます。

・どんなシーンでも自由に持ち歩ける
ウォータープルーフ(耐水性能)とショックプルーフ(耐振動性能)を両立した構造により、アウトドアスポーツや風呂場でも、水や落下を気にせず使う事ができます。ポケットサイズで軽量なので、持ち運びにも適しています。

ポータブルスピーカーのAmazonランキング大賞2017上半期で2位を獲得

Anker SoundCore Sport Bluetooth 防水 ワイヤレススピーカーのおすすめポイント紹介

連続使用可能時間 10時間
防水性 IPX7
総合出力 3W
サイズ(横×奥行×縦) 8.5 x 8.5 x 4.5(cm)
重量 230g
カラーバリエーション ブラック

ポイント&説明

業界トップクラスのIPX7防水認証取得
防水スピーカーでは稀有なIPX7防水認証を取得しています。水深1mまでの環境で最長30分間の操作が可能で、沈めた後も自然と浮かんできます。大量の埃、砂、水に耐える設計で、アウトドアやお風呂場での使用にも最適です。

Hi-Fiサウンド搭載
3Wドライバーオーディオとパッシブ型サブウーファーにより、クリアな音質としっかりした低音を実現しています。クリッピング防止技術により、歪みのない音楽を体験できます。

機能性も充実
最大約10時間の連続再生、最大約10mの伝送距離、内蔵マイクによるハンズフリーの通話が可能です。また、バッテリー残量はペアリング中のiPhoneやiPadからも確認できます。

ZENBRE Bluetooth 防水 ワイヤレススピーカーのおすすめポイント紹介

連続使用可能時間 18時間
防水性 IPX6
総合出力 5W×2
サイズ(横×奥行×縦) 15 x 4.3 x 6.3(cm)
重量 283g
カラーバリエーション ブラック

ポイント&説明

・パワフル音質、大音量、デュアルドライバーステレオ
5Wx2スピーカーにより効果的なステレオ、低音强化ベースレゾネーター、抜けの良い高音と迫力のある低音を楽しんでいただけます。(片面は二つスピーカーで、反面は長方形低音強化レゾネーターが付いています。)

・IPX6の防水等級、耐衝撃、コンパクト
IPX6の防水等級を備え、お風呂、海辺、アウトドアに適したスピーカーとなっています。衝撃耐性フレームで、スポーツ、バーベキュー、キャンプ、パーティーでも安心して使用できます。コンパクトなので、バッグや自転車でフックにかけることもでき、旅行に行く時も持ち運びに便利です。

・Bluetooth 4.1搭載、Echo Dot対応
最先端のBluetoothチップ 技術を使用し、接続時間は3秒もかかりませんです。一度接続したことのある機器でしたら、動的に接続されます。Android、IOS、Windows との互換性はもちろん、Echo Dot、スマートフォン、コンピューター、タブレットなど全てのBluetooth機器に対応します。

JBL GO2 Bluetooth 防水 ワイヤレススピーカーのおすすめポイント紹介

連続使用可能時間 5時間
防水性 IPX7
総合出力 3W
サイズ(横×奥行×縦) 8.6 x 3.2 x 7.2(cm)
重量 184g
カラーバリエーション ブラック、オレンジ、グリーン、グレー、ブルー、レッド

ポイント&説明

・軽量&高音質
手のひらサイズで、重量は184gととても軽いです。インドア、アウトドア問わずあらゆるシーンに気軽に持ち運べるコンパクト設計ながら、JBL独自の40mm径フルレンジスピーカー(1基)とパッシブラジエーターを装備し、サイズを超えた広がりと奥行きがある高音質を実現しています。

・IPX7搭載
海辺やプールサイドでも安心して使えるIPX7に対応したJBL GO 2は、万が一の水没にも対応しています。屋外でのレジャーを盛り上げるアイテムとしてはもちろん、キッチンや浴室など日常使いの良きパートナーとして、いつでもどこでも安心してJBLサウンドをお楽しみいただけます。

・豊富なカラーバリエーション
BL GO 2は販売店モデルとして全6色(ブラック、ブルー、レッド、グレー、オレンジ、グリーン)の鮮やかで豊富なカラーバリエーションをご用意。定番のブラック・ブルー・レッドに加え、JBLならではのオレンジ、前モデル時に人気の高かったグリーン、インテリアに馴染みやすいグレーを採用しました。幅広い種類の中からお好みのカラーをお選びいただけます。

Anker SoundCore Bluetooth 防水 ワイヤレススピーカーのおすすめポイント紹介

連続使用可能時間 24時間
防水性 IPX5
総合出力 3W×2
サイズ(横×奥行×縦) 16.5 × 4.5 × 5.4  (cm)
重量 365g
カラーバリエーション ブラック、ブラウン、ブルー、レッド

ポイント&説明

・高音質
デュアルドライバーと特許取得の螺旋状バスポートによる高音質ステレオで、音楽をお楽しみいただけます。音のゆがみを1パーセント未満に抑え、その場で演奏されたような透き通った音を堪能できます。

・驚きの連続再生時間
内蔵のリチウムイオンバッテリーと業界最先端の省電力技術によって、24時間 / 500曲の長時間連続再生が可能です。アウトドアや旅行にも最適です。また、バッテリー残量はスマホなどのペアリング中の機器からも可能です。

・世界でも名高い製品保証
Ankerは製品に絶対の自信を持っており、18ヶ月保証と品質の高いカスタマーサポートを全ての製品に提供しています。

Anker SoundCore2 Bluetooth 防水 ワイヤレススピーカーのおすすめポイント紹介

連続使用可能時間 24時間
防水性 IPX5
総合出力 3W×2
サイズ(横×奥行×縦) 16.7 x 4.7 x 5.6 (cm)
重量 414g
カラーバリエーション ブラック、ブルー、レッド

ポイント&説明

・第1世代より進化した SoundCore
第2世代である本商品(SoundCore2)と第1世代のSoundCoreとの大きな違いは、最大出力にあります。前世代は3Wドライバー2つに対し、本商品は6Wドライバーを2つ搭載したアップグレードモデルとなっています。

・高音質
デュアルドライバーと特許取得の螺旋状バスポートによる高音質ステレオで、音楽をお楽しみいただけます。音のゆがみを1パーセント未満に抑え、その場で演奏されたような透き通った音を堪能できます。

・驚きの連続再生時間
内蔵のリチウムイオンバッテリーと業界最先端の省電力技術によって、24時間 / 500曲の長時間連続再生が可能です。アウトドアや旅行にも最適です。また、バッテリー残量はスマホなどのペアリング中の機器からも可能です。

・世界でも名高い製品保証
Ankerは製品に絶対の自信を持っており、18ヶ月保証と品質の高いカスタマーサポートを全ての製品に提供しています。

6,000円~

SONY SRS-XB10 Bluetooth 防水 ワイヤレスポータブルスピーカーのおすすめポイント紹介

連続使用可能時間 16時間
防水性 IPX5
総合出力 5W
サイズ(横×奥行×縦) 7.5 x 7.5 x 9.1 (cm)
重量 259g
カラーバリエーション ブラック、イエロー、オレンジレッド、グリーン、グレイッシュホワイト、ブルー

ポイント&説明

・お風呂やアウトドアシーンで楽しめる防水性能
JIS防水保護等級 IPX5相当の優れた防水性能により、お風呂やキッチンはもちろん、アウトドアでも水しぶきを気にせず音楽を楽しめます。また、4.5時間の充電で最長16時間再生できるバッテリーを内蔵しているので、キャンプやバーベキュー、友人とのパーティーなどに持って行ってもバッテリーを気にする必要がありません。

スマホが無くても本体操作ができる機能を搭載
スピーカー本体の操作ボタンで再生・停止・曲送りが可能。お風呂などでスマホが近くになくても操作可能です。

タッチでかんたん接続
NFC搭載のスマートフォンやおサイフケータイ(R)対応Android(TM)搭載スマートフォンなどをSRS-XB10にタッチすると、SRS-XB10の電源がONになりBluetooth接続が完了します。

JBL FLIP4 Bluetooth 防水 ワイヤレスポータブルスピーカーのおすすめポイント紹介

連続使用可能時間 16時間
防水性 IPX7
総合出力 8W×2
サイズ(横×奥行×縦) 7 x 6.8 x 17.5 (cm)
重量 517g
カラーバリエーション ブラック、グレー、迷彩、ティール、ブルー、ホワイト、レッド

ポイント&説明

・新ワイヤレス機能「JBL コネクトプラス」機能を搭載
「JBL コネクトプラス」は、本機能を搭載した他のデバイスと同時にワイヤレス接続することができ、大音量かつパワフルなサウンドをお楽しみいただけるワイヤレス機能です。さらに、「JBLコネクトプラス」機能を搭載したスピーカーであれば、同時に100台以上接続が可能です。

・Siri、Google Nowに対応しているので、音声での操作が可能
AppleのSiriやGoogle Nowにも対応しているため、Bluetooth接続経由でお使いのデバイスのSiriやGoogle Nowをアクティブ化することができ、音声での操作や検索などの利用が可能です。

・パッシブラジエーター搭載により、迫力あるJBLサウンドを提供
JBLの持ち味であるクリアな中高域に加え、低音の厚みを増強させるパッシブラジエーターを搭載。屋内外問わず、迫力あるJBLサウンドをお届けします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

価格帯は結構な幅がありますが、防水性能には大きな違いがありません。
しかしながら、音質は価格に比例して良くなります。

お風呂でも良い音で音楽を聴きたい、部屋でも使用したい、という方は高価格帯の製品のほうがおすすめです。

スポンサーリンク

-ガジェット

Copyright© ykiblog , 2020 All Rights Reserved.